Category

  • 太陽光発電の導入後に気になること
    • 設置後、太陽光発電のお手入れは?
    • 毎日操作しないといけないの?
    • 売った電力代金はどうやって受け取るの?
    • 災害時に太陽光発電を使うために必要なモノ
    • 太陽光発電で、家庭で使う電気はカバーできるの?
    • より多く太陽光発電で発電するには?
    • 太陽光発電買取制度の効果をもっと高める
  • 太陽光発電を導入して変わったこと
    • 冬の暖房はエアコンと灯油併用、どちらが経済的?
    • 太陽光発電でつくった電気を貯めておく方法
    • 季節の移り変わりによる太陽光に敏感に
    • 導入前よりも電気の無駄遣いをしないように
    • 夜間の買電料金が安いプラン
    • 太陽光発電導入後、大きく変わったエコ意識
    • 今こそ見直したい太陽熱温水器

導入後こそ知っておきたい!!太陽光発電の活用方法

2011年の省エネブームもあって、太陽光発電システムに注目が集まっています。この発電システム自体はおよそ20年前からあったものですが、当時は導入コストが高かったこともあり、一般住宅ではほとんど導入されていませんでした。ところ10年前くらいから「オール電化システム」が登場し、IHクッキングヒーターを使う家庭も増えてきました。またここ数年では導入コストも下がり、一般の家庭でも太陽光発電システムを検討する世帯が多くなってきているのです。さらに2009年には「固定価格買取制度」というものが始まり、それまで1kwの買取価格が24円であったのに対し、初年度は48円で買い取られるようになりました。

この制度がいつまで続くかはさておき、48円という価格で売電すると、充分に導入コストをペイできると分かってきたのです。そして先の東北大震災では、ライフラインとなる電力がストップし、多くの世帯が厳しい生活を余儀なくされましたが、太陽光発電システムは非常用電源としても有効であることが知られています。このサイトでは、そうした太陽光発電システムのメリットを紹介し、導入を検討している家庭の参考になる情報をお伝えします。

導入後こそ知っておきたい!!太陽光発電の活用方法

太陽光発電の導入後に気になること

太陽光発電の導入後に気になることは何でしょうか。

太陽光発電を導入して変わったこと

太陽光発電を導入して変わったことは何でしょうか。